人工夏合宿2017

先日8/11〜13にかけて、今年の夏合宿を行いました。
人間生活工学研究室の夏合宿は、
普段の研究から一切離れて「完全に遊ぶ」ことを目的としています。

今年は神奈川県の箱根エリアを中心に、
1日目 真鶴スプラッシュ(海水浴)
2日目 箱根ブラックエッグ(黒たまご)
3日目 小田原ジャパニーズネリモノ(揚げかま体験)
といったテーマで企画し、恒例の花火やビンゴ大会はもちろん、
温泉を楽しんだり新鮮な魚の料理に舌鼓を打ったりと、充実した3日間を過ごすことができました。

(画像は揚げかま体験で成形した「人工」。とてもおいしそうです)