「Chiba Medical Journal」にて下村教授の論文公開

本研究室教授の下村先生が共著の論文が「Chiba Medical Journal」にて公開されました!

この論文は下村先生とフロンティア医工学の先生方が共に進めている、腹腔鏡手術の術者への負担を軽減するために開発しているロボットアシストスーツの関連研究です。


<書誌情報>

Ryota Nakajima, Hiroshi Kawahira, Yoshihiro Shimomura, Kei Aoki, Hisashi Gunji, Hideki Hayashi and Hisahiro Matsubara. The surgical assist suit, a newly developed wearable device that does not interfere with surgeons performing laparoscopic surgery. Chiba Medical Journal. 93E, pp.31-37. (2017)

OpenAccessURL: http://www.c-med.org/journal_e/OAP/Vol93-4/930401/9304_01.html