BioMed Centralより下村先生が執筆した論文が公開されました。

Springer Nature のグループのBioMed Centralより、下村先生が執筆した箸の持ち方に関する論文が公開されました。
箸の伝統的な持ち方の意味を筋電図によって問う、生理人類学で初めての論文となっております!

「What is the significance of the traditional pinching mode of holding chopsticks?」
URL:https://rdcu.be/b3W4q