2008年度 卒業論文・修士論文

〇卒業論文

・池田 健:視覚情報量による手先運動制御への影響

・市橋 涼子:超指向性スピーカの音がヒトに与える影響

・落合 志文:歯科診療姿勢における術者の有効作業域の特定

・砂坂 合氣:VDT作業時の画面表示色の違いが作業効率および疲労度に与える影響

・野中 裕介:都市の群集空間における生理的・心理的評価

・原田 愛子:化粧品クリーム容器の開栓に関する人間工学的研究

・深山 瑛之:腰部CPM装置による椅座位姿勢における負担軽減効果

・水沼 天佑:目薬点眼容器の使用性に関する研究

〇修士論文

・五十嵐 匡平:精神的作業負担評価手法の開発

・小倉 菜月希:色光が筋発揮力と生理・心理反応に及ぼす影響

・徳永 裕香:小型電子機器の片手操作におけるユーザビリティ評価

・陸 祁:運転中の音環境が生理反応およびパフォーマンスに与える影響

〇博士論文

・金 泰光:筋音図に対する振戦の影響ー拮抗筋の同時収縮におけるマイクロホンと加速度計による評価

・李 花子:昼間の単波長光曝露がヒトの生理反応に与える影響